水配達サービスを申し込んでから設置までの流れ

ホームへ戻る > 水配達サービスを申し込んでから設置までの流れ

水配達をするメリットとは
海外で利用されているウォーターサーバー
ボトルウォーターのメリットデメリット
歯科医師の歴史について
水の軟度

水の配達サービスの、申込みから設置までの流れを調べてみました。


まず、インターネットから申込の場合は、いろいろなホームページから申し込みを行うことができます。メーカーのホームページはもちろん、口コミサイトなどでも、そのサイトから直接申し込みのページに進むことができます。申込みページで簡単な個人情報を入力すると、入力した電話番号に、宅配エリアの水の配達業者さんから電話連絡が入ります。ここで、いくつか導入にあたっての説明を受け、問題がなければ、サーバーの設置日程をスケジューリングします。申し込み時には、各メーカーがいろいろなキャンペーンを行っていますので、よく比較検討をし、一番あなたに合っていて、かつお得に導入できるメーカーに申し込みを行うことをおすすめします。口コミサイトなどでもいろいろな情報を入手することができますが、少し情報が古い場合もありますので、よく確認するようにしましょう。

そして、予定の日に水の配達業者さんが、ウォーターサーバーの設置にきてくれます。使い方の説明や、水の賞味期限などについて、しっかりと説明してくださいますので、よく聞いておきましょう。不明な点があれば、なんでも丁寧に教えていただけますので、設置日までにわからないことはまとめておくとよいですね。その他、わからないことがあれば、カスタマーセンターでもきちんと対応していただけますので、サーバーに電話番号を貼り付けておくと良いでしょう。