入れ歯をサポート

ホームへ戻る >  健康診断を病院で予約  > 入れ歯をサポート

歯の成分はエナメル質や象牙質でできていて、エナメル質は人それぞれに厚さが違っています。歯を守るエナメル質が薄いと虫歯になりやすい体質といえます。目黒にある歯科クリニックでは大切な歯を生涯使うための予防歯科に力をいれています。妊娠期間中は女性ホルモンの変化によってつわりなどで十分な歯磨きができないことが多く歯茎の腫れや虫歯の症状が出る場合があり、目黒の産婦人科では母親教室で予防歯科の話をしています。レントゲンや薬を使えない時期で応急処置しかできないので、妊娠の可能性がある場合には問診表に記入しなくてはなりません。

処置を適切に行わないと歯全体がダメになってしまい入れ歯や部分入れ歯を考えなくてはなりません。最近は歯科医療も進化して精密な入れ歯を作ることができますが、良い入れ歯はひとそれぞれに考え方が違います。食事中に痛みがなく、大きな口をあけても落ちてこない、自然な笑顔ができるなど患者さんの様々な要望に応えることが使命となっています。。歯がないと口元にシワがよってしまい、年齢よりも老けて見えることがあります。目黒にある歯科クリニックでは審美的な面からも入れ歯をサポートしてくれますので、気軽に相談してみることも良いと思います。