歯医者でフッ素塗布

ホームへ戻る >  設計事務所で働きたい  > 歯医者でフッ素塗布

虫歯になりたくない。いつまでも健康的な歯で食生活を楽しみたい。こんな思いは誰もが抱くものですよね。ましてや、それが大切な我が子のこととなれば・・・誰だって子供の歯が虫歯にならないように、いろいろと努力をするものなのではないでしょうか。かわいい大切な我が子の歯を虫歯にしないためには、日ごろから家庭でしっかりと歯磨きの習慣を身に付けさせ、普段は甘いものをできるだけ食べさせないようにする、また食事時間を必要以上に長くしない、といったケアをきっちりと行なうことが大切なんですよ!


でもいくら家できっちりとケアしていても、体質によっては虫歯になりやすい子供もいます。家のケアだけでは、やっぱり限界があるのかもしれません。そんなときに強い味方として頼りになるのが歯医者!虫歯になってしまったときの治療をしてもらうのはもちろんのこと、虫歯を防ぐ措置も歯医者でしてもらうことができるんです。その虫歯を防ぐ措置とは、フッ素を子供の歯に塗布することなんですよ!

汐入駅前歯科ならこちら
http://www.yokosuka-implant.com/

フッ素とは、自然界にも存在している物質で食べ物にも含まれているものです。このフッ素は歯のエナメル質を強化したり、再石灰化することで歯を修復したり、また虫歯菌の活動を抑え込むという働きをしてくれるため、定期的に歯に塗布することが望ましいとされているんですよ!最近はフッ素配合の歯磨き剤や市販の塗布用フッ素などが販売されていますが、歯医者で使用されているフッ素の濃度は市販のもの10倍程度と高く、効果が期待できるものになっています。子供の虫歯が気になるときは、市販のフッ素入り歯磨き粉などを上手に活用しながら、定期的に歯医者でのフッ素塗布を受けることをおすすめします!

ホワイトニング 横須賀
http://www.yokosuka-implant.com/